「誰でもオシャレになれる」は嘘!? オシャレになれる本当の方法とは

「誰でもすぐにオシャレになれる方法」や「この服を着ればモテる」など……

メンズファッションについて探せば、このような情報は見つかりますよね。

オシャレ論というのは多く存在すると思いますが、ここでは私yuzuyuがメンズファッションカレッジとしてのオシャレの方針を伝えます。

誰でもすぐにオシャレになれる?

ファッションに詳しくない方や、興味を持ったばかりだという方は、何をどんな風に着たら良いかすらわかっていないはずです。

そこで目標にするのは

「おしゃれになりたい!」

「とにかくモテたい!」

ということが多いでしょう。

そんなとき、「誰でもすぐにオシャレになれる方法」があれば、やってみたいと思うのは当然です。

しかし、結論から言ってしまうと誰でもすぐにオシャレになる方法は存在しません。その理由について次から説明していきます。

そもそもオシャレって何?

では、オシャレになりたい、の「オシャレ」ってそもそも一体何なのでしょうか。

芸能人やモデル、自分たちのまわりにもオシャレといわれている人はたくさんいますよね。ではその人たちはどこがオシャレなのでしょうか。

カッコイイ服を着ている?

コーディネートが上手?

確かにどれも当てはまります。しかし、ここでいうオシャレなのは服やスキルに関してという意味ではなく、もっと広い意味で捉えられているのではないでしょうか。

それはつまり

「自分を表現するのが上手い」

ということなのです。

「衣食住」という言葉がありますが、現代における「衣」は、生活をしていく基礎である衣類を身にまとうというだけのものではなくなっています。

それは自己表現の形であり、社会において自分がどう存在したいかという個性を出す手段として進化していっていると言えます。


ファッション、及び服の役割はとても多様です。

  • 自分に自信をつけることができる。
  • 自分がどういう人かを伝える手段になる。
  • 集団の中に溶け込むことができる。反対に、集団の中で目立つこともできる。
  • 相手の印象を変えることができる。

このように、自分自身のことから、誰かと関わることまで現代におけるファッションの役割というものは多く存在します。

オシャレな人はこの要素を上手くコントロールできているのです。

その人のキャラクターが伝わってきて、そこにこだわりを感じたときに、その人はオシャレだといわれるのです。

自分に合った「オシャレ」

ではここで、もう一度、考えてみましょう。

あなたはオシャレになりたいですか?

例えば、目的がただ単にモテることであれば、女性ウケの良い服を着れば良いのです。それがオシャレなファッションである必要はありません。

モテるが最優先の方はこちらの記事もあります↓

モテたいならオシャレになるな!? モテない男子大学生がすべきこと

しかし、オシャレな人を目指すことは決して無意味ではありません。

自分自身について理解を深めることが出来て、自信がついて、結果的にモテることにもつながるでしょう。

自分を表現するのが上手な人のほうが魅力的なのは当然ですよね。


ではここからが誰でもすぐにオシャレになる方法は存在しない、その理由です。

それは

「オシャレは人それぞれ違って、それを知るまでに時間がかかるから」

です。

そもそも体型・キャラクター・その他たくさんの要素で、その人に似合う服は違います。

さらに、それが似合っているかどうか自分でわかっていない段階では、たとえ同じ服を着ていても周りからオシャレに思われることはないのです。

つまり、オシャレになるためには

  • 自分に合ったファッション(服・着方・髪形・靴・色・小物…)を見つける
  • 自分に似合っているという確信をもって着れている

というステップが確実に必要なわけです。

誰でもすぐにオシャレになる方法は存在しないということがお分かりいただけたでしょうか。単純にオシャレになろうとしても、本人の時間と努力が大切なのです。

こうした努力の結果、ファッションという方法で自分に適した表現ができるようになるのです。

それがオシャレということになります。

大学生こそオシャレを目指そう

この記事をご覧になっているみなさんは、現役男子大学生・これから大学生になる高校生・大学生の彼氏を持つ女性など様々だと思います。

ここで私が提唱するのは

大学生こそオシャレを目指そう

ということです。

先ほど述べたオシャレな人とは自分を表現するのが上手い人です。そんな魅力的な人物になるのは早いほうが良いに決まっています。

大学生とオシャレの相性が良い部分は

  • サークル活動やバイト、多くのコミュニティに属して他人との接点が多いこと。
  • 大学生という時期が、自分を見つめなおせる期間であること。

このように大学生はオシャレをしやすい時期なんですね。


社会に出る前に身に付けておきたい基本的な精神はオシャレを目指せば手に入ると言って良いでしょう。

就職活動や起業など進路を決める上でも有利な点が多いです。

  • 自分に自信を持つことができる。
  • 正しい着方ができれば、常識のある人と思われる。
  • 他の人と差が付く個性をアピールできる。

などなど、挙げればたくさんあります。

結論と今後のブログについて

オシャレは一日にして成らず、です。

このメンズファッションカレッジを通して自分なりのオシャレを見つけてほしいというのが大きな狙いです。

このブログでは、みなさんに一番あった服や着方、表現を見つけるきっかけを作っていきます。

具体的な方法などもこれからたくさん記事にしていきたいと思いますのでご期待ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)